0957-21-5333

〒854-0001
長崎県諫早市福田町37-3

からだバランス咬み合わせ研究所

長崎県諫早市堀内歯科 歯列矯正・小児歯科・咬み合わせ(噛み合わせ)のことなら。専門医までお気軽にお問い合わせください。

からだバランス咬み合わせ研究所
WEB予約
 
症例紹介
スタッフ募集
堀内歯科BLOG
堀内歯科ユーチューブ

堀内歯科予約 LINE@公式アカウント
 
facebook
 
twitter
HOME»  からだバランス咬み合わせ研究所
 

からだバランス咬み合わせ研究所

当院は、原因治療を目指し、
「歯科医院」と「からだバランス咬み合わせ研究所」を併設しております。
開業以来、本来の研究者としての癖でしょうか。患者さまの状態とそれに付随するからだの状態をデータとして収集してきています。
現在、その集大成としてみなさまに還元するべくバランスを考慮した咬み合わせ治療に取り組みながらさらに研究を重ねております。

 

当院では、テンプレートその他のプレートを併用して患者さまの顎の位置を本来あるべき位置に戻しています。
置を本来あるべき位置に戻しています。
バランスを整えますと上下の歯はまったく咬めない状態になることが多く、このバランスのいい状態を維持できません。
ですので、この体のバランスがとれた状態で上下の歯がかみあうための矯正治療、インプラント、精密な咬みあわせをつくる必要があるわけです。

このバランス矯正治療は、全国でもできる歯科医師がほんのごくわずかしか存在しません。
ですから、こういった類の話を近隣の歯科で相談されても理解してもらえません。
ただし、実際に治療をしておられる方は、信じられないような良好な結果としての恩恵を受けておられます。

一般的な歯科治療を主に行っている歯科では到底想像もつかないような治療です。
患者さまの皆さまにとってはなおのこと理解が難しいと思いますが、問題を抱えておられるようでしたら悩むより明るい未来に向けて前進されることをお勧めします。

歯列と姿勢はとても深い関係にあり、姿勢が悪いと咬み合わせが悪くなります。
咬み合わせが悪くなることにより、頭痛や肩こりなどおこりやすくなります。

歯はからだの一部です。歯並びや咬み合わせのずれはからだのねじれとして反映されています。逆のことも起こっています。カイロプラクティックや整体に行かれてちょっとよくなっても2,3日で戻る方はこれに当てはまります。この場合も、しっかりと診断して治療の方向性をご説明いたします。
また以下のような症状でお悩みの方は、院長が無料で診断いたしますのでご相談ください。

  • 頭痛が不定期に起こる
  • 肩こりがひどい
  • 集合写真を撮ると肩の高さのアンバランスを指摘される
  • めまいがたまにある
  • 金属アレルギー症状がでるようになった
  • 耳が聞こえにくくなった
  • さし歯がよく取れる
  • 歯周病が進行していると言われた
  • 顎で音がする
  • 口が開きにくい
  • 他院で治療したがなんか違和感が取れない
  • 腰痛がひどい
  • 片方の太ももが不定期にパンパンになる
  • 片方のひざの調子が悪くなる
  • 朝起きたときに首筋や肩のまわりがすっきりしない

 

*当院では、患者さまの体の重心、場合によっては咬む力やその偏在を測定し、かみ合わせのバランスがその方に合っているかを計測しております。また、全身写真やお顔の写真を撮影させていただき、記録に残し、経過を追うことで治療による変化を追跡しております。ご理解とご協力をお願いいたします。

*中学校の生徒を対象にかみ合わせのバランスと体の変化との関係を調査し、2月に諫早市文化会館において行われました学校保健研究大会においてその内容を発表いたしております。
また、この内容は、本年度6月末に開催されました顎咬合学会全国大会に発表しました。
この調査研究は本年度も継続して行ってまいります。




Page Top