0957-21-5333

〒854-0001
長崎県諫早市福田町37-3

Q&A

長崎県諫早市堀内歯科 歯列矯正・小児歯科・咬み合わせ(噛み合わせ)のことなら。お気軽にお問い合わせください。

からだバランス咬み合わせ研究所
東諫早駅の堀内歯科 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
症例紹介
スタッフ募集

堀内歯科予約 LINE@公式アカウント
 



HOME»  Q&A(小児歯科)

Q&Aカテゴリ検索※選んだカテゴリに関連する質問が表示されます。

小児歯科

一年ほど前に抜けた前歯の永久歯が生えてこないので、半年前に歯科でレントゲンを撮ってもらったところ隣の前歯(永久歯)に向かって斜めになって歯ぐきの中にあることがわかりました。
その後様子を見ていましたが、今月初めもう一度レントゲンを撮ってもらったところほとんど動いていなかったため歯茎を開いて外科的な矯正をすすめられました。
しかしまだ10歳ですし、歯茎を切開したり中にある歯をひっぱるという矯正は学校生活にも支障をきたすのではないかと心配になります。もちろん痛みや食事の面も心配です。
何か良きアドバイスを頂けると助かります。よろしくお願い致します。

答え

お嬢様のことは心配ですよね!
たしかに心配ですよね。それと子供さんに外科処置や矯正治療など大変なことを させるというのに抵抗があられることと思います。ただ、永久歯が出てこないままになるとそれもお嬢様がさきざきかわいそうです。歯列自体がゆがんでいくでしょうからですね。
それと学校生活や勉強のことなど考えますと中学、高校ではもっといろんなことがありますよね。
むしろ小学生のときがいいのかもしれません。私は、矯正治療をやって約20年になりますが、矯正治療を受け入れやすいのは小学生くらいのお子さんのように思います。中学、高校生はむしろ忙しく矯正治療はできる年齢だけどむずかしいというのが現状のようです。
お母様がご心配されるのもごもっともなんですが、このあたりも考えどころでしょうね。

お礼
ご回答ありがとうございます。
先生の仰る通り、小学生ののんびりした生活の間に開始したほうがいいですよね。
冬休みに入ったらかかりつけの歯科医院に行く予定になっていますので、じっくり話し合って決断したいと思います。
ありがとうございました。
こどもの指しゃぶりについて
小学3年生になる子供がいます。寝る前になると指しゃぶりをしないとねむりにくいようでなんです。朝起こす時も指しゃぶりしていることが多いのですが、どう接したらいいでしょうか?アドバイスお願い致します。

答え

抱きしめてあげてください。
といきなり書きましたが、実際抱きしめてあげることが大切だと思います。
指しゃぶりをやめさせても他のもので代用することになります。
とにかく抱きしめてあげて思いっきり甘えさせてあげることでいつかお母さんの手元から出て行くように、指しゃぶりも卒業できるようになるようです。
娘の歯で気になっていることがあります。大人の歯へ生えかわったのに、子供の歯のような歯が上の前歯、左右対称にあります。 これは生えかわっていたと思っていたのですが、間違っていたのでしょうか?
また、4月に中学生になりますが、その年齢でもその歯は生えかわるのでしょうか?
教えて下さい。お願い致します。

答え

大人の歯なのかもしれませんね。
はじめまして堀内歯科の堀内と申します。
さて、永久歯に生え変わったはずのところが乳歯のように見えるとのことですね。
もしかしたらそれは、矮小歯と言いまして、小さい形をした永久歯かもしれません。
形態的な異常のひとつですが、もしそうでしたら基本的に問題はありません。
単に見た目の問題です。
または、過剰歯といって余分な歯がたまに生えてくるときがありますが、もしそうでしたら主治医の先生によく診察していただいてから抜歯されることをお勧めいたします。
もうひとつ別の見方をしますが、まだ生え変わっていないということも考えられます。
たまにですが、体の年齢と歯の生える年齢がずれていることによって中学生くらいに前歯の永久歯が交換しだすということもまれにではありますが、実際ありますよ。この場合は、年齢とともに交換が起こっていきますから様子を見ていただければと思います。
Page Top