0957-21-5333

〒854-0001
長崎県諫早市福田町37-3

ドクター紹介

長崎県諫早市堀内歯科 歯列矯正・小児歯科・咬み合わせ(噛み合わせ)のことなら。専門医までお気軽にお問い合わせください。

からだバランス咬み合わせ研究所
WEB予約
 
症例紹介
スタッフ募集
堀内歯科BLOG
堀内歯科ユーチューブ

堀内歯科予約 LINE@公式アカウント
 
facebook
 
twitter
HOME»  ドクター紹介

院長 堀内 晃

院長 堀内 晃(ほりうち あきら)

歯学博士 ・日本歯科矯正学会認定医・日本顎咬合学会認定医

昭和40年9月6日(巳年)生まれ血液型O型 おとめ座
一般歯科、顎関節咬合審美歯科矯正歯科
インプラント生体バランス咬合治療

院長からのメッセージ

現在、歯列の乱れや顎関節症、歯周病、歯の破折、歯の脱落などの重い症状は一連の原因とながれのなかでおこっていることがわかっております。世に言われる知覚過敏の症状などはその前駆的な徴候であるといえるでしょう。

いままでの歯科では歯列のゆがみの原因や歯周病の原因、顎関節症の原因などが論じられることなく治療が先行してきた経緯があります。歯の痛みがあって歯科にかかったのにおこなった治療が原因になって数年後またおかしくなり他の部位まであるいは顎まで悪くなるという現症がおこっておりました。

しかもその原因と結果について患者さまも歯科医師も気が付いていませんでした。

今現在でも、いいかぶせ歯やつめ歯をすることがいい治療のように思っている歯科医が多いのが残念でなりません。患者さまはなおさらわからないでしょう。雰囲気がいいから、評判がいいから、、、?
考えて見てください、原因もわからないまま、設計図もないまま治療して大丈夫でしょうか。

インターネット上の質問サイト上でもたくさんの方がこのアナーキーな状態に翻弄されて悩んでおられます。

私は歯科医師として常に誠実でありたいと思い、みなさまの悩みにお答えしています。 大学病院に勤務し研究を行って歯列不正の原因など研究していましたが、開業してからはより多くの疑問に出くわし、その原因を究明することを常に考え検証してきました。 そして実際の患者さまの状態はもっと複雑多岐に渡ることを身をもって体験してきました。

この経験から研究の世界からはおよそ想像も付かない事象、現在の歯科の常識では説明できないことがあることを知っています。

また、この常識の向こう側に雲の隙間からさす太陽のような空があることもわかっています

あなたは、あなたのからだを大切にしていますか。 あなたのまわりの大切な方のことが気になりませんか。

患者さまにはぜひ間違った選択をされないように5年後、10年後、20年後の未来のご自身のために良い選択をされることを祈っています。

副院長 堀内 礼子

副院長 堀内 礼子(ほりうち あやこ)

日本小児歯科学会専門医(専門医は県内においてもわずかです)
Q&Aでわかる「いい歯医者」2013 週刊朝日MOOK に紹介されています)
血液型AB型 いて座
一般歯科、小児歯科審美歯科矯正歯科歯周専門治療担当

副院長からのメッセージ

歯科といえば、怖い、嫌いのイメージがある方ぜひ当医院に足を運んでください。
「歯医者にいく」「歯をみる」という以上に「楽しい時間をともにすごす」「歯だけでなく人とのお付き合い」を提供していきたいと思っています。

また、私は小児歯科専門医ですが、一般歯科・矯正も担当しております。姿勢の悪さや猫背になりやすことも虫歯や歯周病ととても関係があります。「バランスが良い」というのがキーワードになりますよ。

Page Top