0957-21-5333

〒854-0001
長崎県諫早市福田町37-3

ブログ

長崎県諫早市堀内歯科 歯列矯正・小児歯科・咬み合わせ(噛み合わせ)のことなら。専門医までお気軽にお問い合わせください。

からだバランス咬み合わせ研究所
WEB予約
 
症例紹介
スタッフ募集
堀内歯科BLOG
堀内歯科ユーチューブ

堀内歯科予約 LINE@公式アカウント
 
facebook
 
twitter
HOME»  ブログ

ブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

親知らずは抜いたほうがいい??

皆さんこんばんは。
毎日毎日、寒いですね。インフルエンザが流行ってきているようなので
手洗い、うがい、歯磨きもしっかり頑張りましょうね。歯科助手の土井です。

今日は親知らずについてお話しますね。親知らずは10代後半~20代前半に生えてきます。

全ての人が4本生えてくるわけではなく、2本だけ生えていたりと人それぞれです。親知らずは抜いたほうがいい。とか抜いたら凄く腫れたなど怖いというイメージが浸透しています。現代人は顎が小さく親知らずは斜めに生えてきていることが多く虫歯になったり、腫れたり、歯周ポケットが深くなったり、埋まっていたり、歯ブラシが届きにくくなったりすると抜かなければならないことが多くなっています。


こういったトラブルが起こる前に気になったときは歯科にて相談をオススメします。
 

2017-12-11 17:02:00

キシリトール入りのガムについて

皆さん、こんにちは。歯科衛生士の大砂です。

12月に入り、寒さも厳しくなりました。
インフルエンザの予防接種はお済ですか?
早めの風邪対策でこの冬を乗りきりましょう。

今回はキシリトールガムについてお話ししますね。
市販のキシリトールガムも含めたくさんの製品が多く販売されています。

よく患者様に尋ねられるのが市販品と歯科専門品では
どのような違いがあるのか?


キシリトールとは砂糖の代わりに使う代用甘味料の事です。
その他にはソルビトールやアスパルテームなどがありますが、
これらは歯の汚れの中の細菌による発酵性が低く
う蝕の原因となる有機酸がほとんど生産されないという特徴があります。

ガムを噛む事により唾液の分泌が促進されます。
唾液は口腔内を中和して唾液中のカルシウムイオン、リン酸イオンが
歯に付着して再石灰化をする働きで虫歯を防ぎます。


最近では代理甘味料以外にもリン酸化オリゴ糖カルシウム、
カゼインホスホペプチドを加えたガムも販売されています。

歯科専売品には、これらの成分やキシリトールの配合割合を高めたもの
フッ素を加えたものがあり、市販品と比べ虫歯予防効果の向上が
期待されています。

是非、参考に選んでみてください。
 

2017-12-07 13:48:00

鼻中隔彎曲による鼻閉、無呼吸について

咬みあわせの左右の不均等があることで鼻中隔という鼻の奥にある顔を左右に分けるような骨が左右に湾曲してしまうようです。
それによって鼻づまりが起こっているようですが、これによって睡眠時の無呼吸も起こっているということのようです。
片方の鼻が詰まる方は、歯並びの上下の真ん中があっていたとしても、顎がずれいてるわけですね。それによって上記の症状が起こっているようです。
もし、気になる方がおられましたら、治療を検討してみられては?歯で治りますよ。

2017-12-06 12:17:30

お子さんの無呼吸について

先日、顎顔面口腔育成学会に参加しましたおり、千葉大学の磯野史朗先生のご講演を拝聴しました。
磯野先生は、無呼吸症候群の外科的な治療にあたっておられる大変高名な方でして、テレビなどにも多数出演されている先生です。
今回のご講演では、小児の無呼吸についてのお話でした。
すでに2,3歳で、睡眠中にいびきをかいている小児では、一時間に20回など呼吸が止まっていて医療機関から紹介されて手術を行い、呼吸を改善するそうです。
子供の睡眠時の呼吸は1時間に1回止まっても問題があるそうですが、実際には、ご家庭でこの無呼吸に気がつかれることがなく、大人になってから大きな問題になり、実は、外科手術で対応しなければいけない例がたくさんあるそうです。
また、磯野先生は、子供の軽度の無呼吸が将来大きな問題に発展する前に歯科医師である我々の治療で口腔容積を大きくできれば無呼吸による問題にされされることなく成長できるお子さんが増えるとのことでした。

睡眠時無呼吸は、子供の学力に大きく影響しており、小児期にこの問題が解消されなければ、中学から学力が上がらないことや、うつ病、イライラ、成人してからの肥満、高血圧、循環器疾患、がん、若年性認知症の原因になってしまうとのことでした。

睡眠時の呼吸の質が大病の原因になっているということで、世界中で研究が盛んにおこなわれているようです。

また、話は変わりますが、先日、日本臨床歯科補綴学会のセミナーに参加したおり、呼吸と咬みあわせが大きく関与しており、これもまた上記の疾患に関与しているとのことでした。
まさに、当院に来院されている患者さまに常日頃からお話している内容そのものでしたので、私もうなずきながら聞いておりました。

2017-12-05 16:26:28

クチュクチュうがいについて

いよいよ冬の訪れ!キラキラと綺麗なイルミネーションに癒されている歯科助手の柏木です。
毎日の習慣である歯磨き。
歯磨きの仕方を意識されている方は多くいらっしゃると思いますが、うがいも意識して取り組んでいますか?
歯磨きをしているつもりでも、なかなか歯石がすっきりと取れない方や虫歯を繰り返す方、歯周病が進みやすい方などは、是非クチュクチュうがいも意識して試して頂きたいと思います。

口の中がすっきりと綺麗になるだけではなく、お口の周りや舌の筋肉も訓練できるので、歯並びや発音にも関係してきます。
小さなお子様で、うがいが苦手という方は、遊びの中でもフーっと吹く力を身に付けてみて下さいね。
 

2017-11-30 08:00:00

サイナス・リンスおすすめ!!

こんばんは。歯科衛生士の平です。
だんだんと寒くなり、体調は崩されていませんか??
手洗い、うがいは、しっかりとされている方は多いと思いますが…
今回、私が紹介するのは、鼻うがいです('◇')ゞ
去年、薬局で見つけて…即買いでした。

洗浄ボトルと生理食塩水を使った痛みのない鼻うがいです!
鼻うがいで口呼吸から鼻呼吸へ。
口呼吸をすると…
唾液の分泌量が減り、
ウイルスや細菌がダイレクトに体内に入ってしまうため、
・むし歯、歯周病、口臭
・アレルギー
・風邪
・睡眠時無呼吸症候群
などの症状が起こりやすくなります。
毎日の鼻うがいがおすすめです(^.^)/~~~
サイナス・リンスは痛みもなく、お子様も使用でき、
鼻の奥の上咽頭まで届き、スッキリします!

サイナス・リンスは堀内歯科でも販売しております。
説明を詳しく聞きたい方、購入されたい方、
お気軽にスタッフにお声かけ下さい('◇')ゞ
 

2017-11-27 23:10:02

コメント(0)

口があかない人の治療

お口があかない人の治療はいい加減になっているという事実をご存じでしょうか。
私は、まだ保険治療をメインにしていた頃、口があかない人の治療で、たとえば上の一番奥の歯の治療などですが、一生懸命唇を引っ張ってなるだけ正確に銀歯の方をドリルで形成していました。患者さんには、嫌な顔をされていました。
ですが、それでもだめな患者さんがいます。
歯型を見ると正確にやっているつもりができていないということがあるんですよね。
口があかない人の治療は実はできていないことが多いということなんです。神経の治療なんてなおさらですよね。
このブログを読まれているあなたはちゃんとお口が開きますか?
口があかない人は、就寝中にグッと噛みしめをしていたりします。同時に歯の周囲の骨にすごい力がかかっていたり、体のあちこちの筋肉が強力に収縮することで頭痛や首こり、肩こりが起こっていたりします。
これが、進むことでカラダは老化し、脳は委縮していくそして歯は悪くなるというあまり思わしくない現象が起こっているんですよ。

2017-11-24 19:40:10

コメント(0)

猫背に注意

こんにちは。歯科衛生士の大砂です。
今や社会現象と言っても過言ではない、
幼児期、学童期の「お口ポカーン」現象。
例えば、スマートフォンやゲーム機などの画面を見ようと下を向く。




このような姿勢を俗にいう「猫背」といい、
前方に頭を傾けた姿勢のことをいいます。
携帯電話を一日平均2~4時間下向き姿勢で使用する人は、
年間では700~1400時間首に負担を
かけ続けていることになります。


前方に頭が傾いている状態では、
正常時よりも、背側と腹側でそれぞれ力のかかり方が
異なりそのため、腹側の方が背側より2.3倍負荷が
強くかかっている事がわかっています。

すると、下咽頭(気道)を圧迫してしまい呼吸をする時普段使わない背中の
僧帽筋を使うようになります。

猫背を正すということは、お口ポカーンを防ぎ
口呼吸を防止に繋がります。
お口ポカーンを放置すると必然的に歯並びは悪くなり
は鼻呼吸はますます難しくなります。
正しい姿勢と正しい呼吸をしっかりと身に付ける事は
綺麗な歯並びを手に入れる事に繋がります。
十分に注意して過ごしましょう。

 

2017-11-23 13:51:00

トラックバック (0)

ポカ~ん口(くち)になってませんか?

こんにちは歯科技工士の佐尾綾子です

だんだん寒くなり、空気も乾燥してきました




こんな時期に大敵なお口の乾燥
皆さんは、お口をポカンと開けるクセありませんか?
お口が開いていると、口が乾燥するだけではなく身体にもよくないんです。



お口のポカンでどんな影響が?

  • 細菌が口から入り込みやすいので風邪をひきやすい
  • お口が乾燥して炎症を起こしやすいのでアレルギー性鼻炎になりやすい
  • 歯並びが出っ歯や受け口になりやすい
  • 唾液が乾きやすいので虫歯や歯周病のリスクが高くなる
  • 睡眠中に舌が下がって気道を塞ぎ無呼吸症候群になりやすい


いったいどうすれば??

まずは、お口のポカンに気付き。そのたびにお口を閉じる習慣をつけましょう。
あとは唇が閉じれるようにお口の周りの筋力アップトレーニングをすると効果的です。

お子さんのお口ポカ~ン気になったら、あまり遅くならないうちに
一度歯科に相談してみませんか?

2017-11-20 13:07:00

コメント(0)

ストレスと歯の痛み

こんばんは!
最近寒くてこたつから抜け出せない歯科助手北川です(*'ω'*)
ついうとうとしてしまうので風邪をひかないよう注意したいと思います。

皆さんは上と下の歯が接触する時間はどのくらいだと思いますか?
実は1日の間に20分と言われているのです。
それ以上接触しているなと感じる方はストレスにより、顎の筋肉が緊張し、歯に圧力がかかり、さらに唾液の分泌も減少しているかもしてません。
習慣化すると冷たい水がしみたり、歯にひびがはいったり、割れることもあります。

まずは自分で気づくことが大事です。
そして口を閉じたときに上下の歯が接触しない状態をキープできるように心がけてみましょう!

2017-11-16 19:33:00

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
Page Top